インド赴任と帰任後のポイント生活をまとめてみる

f:id:takudeep:20161112124330j:plain

はじめに

 海外赴任、インド、マイル、ポイントサイトでの小遣い稼ぎについて書いていくブログを考えています。

 海外赴任は他人事じゃない

 私は去年までインドに赴任していました。

インドに限らず、海外赴任者はもう珍しい時代じゃありません。

私のような入社数年の人間でも行かされますし、よっぽど競争率の高い国でもなければ、手を挙げれば行ける確率は高いのではないでしょうか。もちろん、赴任するための最低限のスキルが備わっていることが条件だとは思いますが、専門外でも積極性を買われて選ばれるなんてことも実際はありますよね。

 ポイントで小遣い稼ぎ

 インドでの単身赴任を終えて、日本に帰国したときには消費税は8%。海外赴任手当てもなくなり、いつの間にか子どもの数も増えていた。家族が増えて狭くなったアパートから新築に引っ越し、通勤のために車を買う。家計にとってはマイナス要素ばかり。

何かしないと自分が自由に使えるお金が無くなってしまう、と考えるのは自然なことです。

 

ポイントサイトを利用すれば、毎日コツコツ、時には大きくポイントを稼いで、お小遣いの足しにすることができます。それをみんな知っているから、今では数百万人もの人がポイントサイトに登録しているのだと思います。

 

でも、実はこれって、日本にいなくてもできることでした。インドにいたころは娯楽が無く、仕事以外の時間は家にいる時間や渋滞にはまっている時間も多く、そんなときにもコツコツお小遣いを貯めることができたな、と今になって思います。

 

しかし、当時は赴任手当や物価の違いなどもあり、正直少し贅沢をしていたかもしれません。日本に休暇で帰ってきたときは、買い物して小銭ができるとよく募金箱に入れていました。何かの役に立つことはいいことですが、これではコツコツ貯める以前のはなしです。

 

そんな私も今では、ネットショッピングでもスーパーでの買い物でもポイントの取りこぼしに注意を払い、ポイントサイトで優良案件を探し、自販機の利用を控えて水筒を持参するようになりました。つまり小さなことからコツコツと、ということです。

 まとめ

 当ブログもこれからコツコツと記事更新をしていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする